ヒゲ脱毛を迷っている人に必ず読んで欲しい口コミ体験談

【重要】湘南美容外科でヒゲ脱毛無制限プランが終了していた

管理人
当サイトを管理しているサイトウです。今日はちょっとショックなことがありました。 

湘南美容外科(SBC)が9月でヒゲ脱毛の回数無制限コースについて新規受付を終了し、今後は回数制のプランだけになったそうです…。

171002_02

171002_03画像は湘南美容外科クリニック公式サイトより。「無制限」が消滅している…。 

管理人
サイトの読者さんから質問があり、フリーダイヤルに問い合わせて確認しました。 

9月いっぱいでヒゲ脱毛の回数無制限コースは新規受付終了したとのことです。これは正直痛い。

前々から予想はしていたけれど…

湘南美容外科クリニックは知名度が高く料金も比較的安いこともあって、常に予約が取りにくい印象でした。

新規会員が契約した時は病院に売上が入りますが、無制限プランを契約している会員が何回リピート通院しても追加の売上は発生しません。いわば売上を前借りしているような状態になるわけです。病院としては無制限の会員が増えれば増えるほど新規会員のための予約枠を圧迫され、常に予約はいっぱいなのに現金が入ってこないという苦しい状態になります。

ですから、割安感のある無制限プランで顧客をどんどん呼び込む経営手法はいずれ終わる、病院でのヒゲ脱毛治療が世間に浸透したら値上げに転じるだろうと僕は考えていましたし、このブログでも「多分そのうち終了するから、契約するなら今のうちですよ」と繰り返しお伝えしてきました。今回はまさにそれが図に当たった形です。

回数無制限ならゴリラクリニックが残された選択肢

今でもまだ回数無制限プラン(4年間有効)を申し込めるのはゴリラクリニックです。他にはドクターコバが回数・年数ともに無制限で申込み可能。

こうしたクリニックも採算が悪化すれば受付を終了する、あるいは値上げするかもしれません。通常、今回のように予告無しでいきなり終了しますので、思い立ったら早めに申込みましょうと繰り返しお伝えしているわけです。

無制限と言っても、30回も40回も通う人はほぼいません。大抵は5~6回で毛量が半減、10回~15回でほぼツルツルになり、その後はメンテナンス程度に時々通院するようなペースになりますので、20回も通えばいい方です。だから「10回コース」「20回コース」があれば合理的だと思います。

しかし、回数制のコースはドーンとでっかく表示する値段の割安感で他院に対抗するために5~6回の通院になっていることが多く、これでは「恒久的なツルツル」を目指すのは難しいと考えられます。「通院後の一時的なツルツル」ないし「大幅な減毛」といったところでしょう。 

あなたがどれくらいの脱毛効果を希望するかによって選ぶべきプランは変わります。

■完全ツルツルを目指したい!
→無制限プラン
ゴリラクリニック、ドクターコバなど

■今のヒゲが薄くなればいい!
→回数制プラン
湘南美容外科、メンズリゼクリニック、メディエススキンクリニックなど

こうしたプランの比較も検討項目に加えてみてください。そしてやると決めたらくれぐれも後回しにせず、どうせなら今すぐ脱毛してしまいましょう。1日早く脱毛を始めれば、1日早く理想の自分に近づくことができるのですから。

で、結局読者の皆さんが選んだ脱毛クリニックは?

ゴリラクリニック 男性専門クリニックを首都圏・大阪・名古屋・新潟に展開。4年間回数無制限プランが主力で丁寧な治療は満足度高し。2016年からヒゲ脱毛が大幅に安くなり、痛みが少ないメディオスターも導入済。通院レポートはこちら
東京イセアクリニック
湘南美容外科クリニック 全国に多数の拠点があり通いやすい。メディオスターも使える。当サイト読者さんによる詳しい体験レポートはこちら
ひげ脱毛
読者さんから頂く通院のご感想は、この2院で90%程度を占めています。2院の簡単な比較はこちらです。
Return Top