ヒゲ脱毛を迷っている人に必ず読んで欲しい口コミ体験談

おたより紹介 5回の照射でつるつるになりますか?

当ブログの読者の方からお便りが来ていますのでご紹介します。

 

★★★★★

ひげ脱毛のことで質問があります。

医療クリニックのひげ脱毛は、だいたい10回以上照射しないと、つるつるにならないと聞きました。
そこで参考に、東京イセアクリニックに問い合わせたところ「5回セットでお客さんは満足している」ということでした。
はたして、5回の照射でつるつるになるのでしょうか?

それから、ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーとではどちらが脱毛効果が高いのでしょうか?

★★★★★

 

N様からのお便りです。ありがとうございました。
回数が多いほうが効果が高いのではないか?という疑問ですね。 

 

脱毛効果=照射回数ではない

N様はおそらく、レーザー脱毛の効果が回数に比例するとお考えですよね。

実は単純に回数と効果は比例するわけではなく、大雑把に言って「1ヶ月に一回、10回通う」のと、「2ヶ月に1回、5回通う」のでは最終的な脱毛効果にあまり違いはありません。

これは毛周期というメカニズムが関係していて、予備の毛が皮膚の中で休眠している(成長していない)間はいくら皮膚の表面にレーザーを当ててもダメージを与えられないことが原因です。要するに、焦って短期間に何度も通ってもあまり効果は出ず、数年がかりで根こそぎ毛を焼くことが必要になってきます。

そのためイセアでは、最初の3回程度でざっくりと毛を減らした後は3ヶ月~半年程度の間を開けて、眠っていたヒゲが起きだしてから照射をするサイクルになっていますね。毛が起き出す前に何度レーザーを当てても全く効果がないためです。

 

私自身もまだ治療を続けていますが、前回から半年ほど開けてややヒゲが生えてきたため、そろそろ次の照射をしようかなと考えている段階です。

完全にツルツルにするためには「何回通ったか」という照射回数よりも、「どれくらいの期間をかけて脱毛治療を受けたか」の方が重要である・・・というのが脱毛経験者としての私の意見です。

 

5回でも恐らくはその期間内で一旦はツルツルになりますが、それだけで一生ツルツルを維持し続けるのは難しく、何年か後にアフターケアで何度かスポット照射をすることになると思われます。これは10回でもそれ以上でも同じです。

医療レーザーで焼いた部分が以前と完全に同じヒゲになることはありません。破壊しきれなかった2~3割程度が戻ってきてしまうので、それをまた焼いて潰していくイメージでしょうか。この繰り返しで真の永久ツルツルへ近づいていきます。現在の私は延べ1年半の照射で、全盛期の1割程度のヒゲが生えてます。

 

ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーは単純にどちらがよい/悪いというものではなく、それぞれレーザーの波長や性質、機器の特長が異なります。

そのため大手の病院であれば両方の機材を導入しており、ヒゲの色や毛質、肌の状態や痛みの強さなどに応じて使い分けをしているところがほとんどだと思いますので、あまり気にしなくてもよい部分ではないでしょうか。

 

N様が一日も早くヒゲの悩みから解放されますよう願っています^^

 

 

★★★お便り募集中です★★★

ヒゲに関するご質問やご相談は、
ブログ横のメニューにあるメールフォームより随時受け付けています。
お気軽にご連絡下さい。(匿名可)

 

メールでご返信さし上げた後、ご相談内容を当ブログへ掲載させて頂くことがあります。
お名前等の個人情報については伏せて掲載致します。
掲載をご希望されない場合はその旨をお書き添え下さい。


当サイトでは皆さんの脱毛体験談や、管理人へのご相談をお待ちしております。
体験談の投稿はこちらのページから
ヒゲや脱毛に関するご相談はこちらのお問い合わせフォームからお願いします。


で、結局読者の皆さんが選んだ脱毛クリニックは?

ゴリラクリニック 男性専門クリニックを首都圏・大阪・福岡・名古屋・新潟に展開。丁寧な治療は満足度高し。痛みが少ないメディオスターも導入済。通院レポートはこちら
東京イセアクリニック
湘南美容外科クリニック 全国に多数の拠点があり通いやすい。メディオスターも使える。当サイト読者さんによる詳しい体験レポートはこちら
ひげ脱毛
読者さんから頂く通院のご感想は、この2院で90%程度を占めています。2院の簡単な比較はこちらです。

コメントはこちら

DigiPress
*

Return Top